People

大山 真弓

保有資格:サービス管理責任者 看護師

座右の銘: 一期一会

入社の決め手になったのは?

ホームページに書いてあった「障がいを抱えていてもポジティブな精神で社会に貢献していきたいという思いを尊重し、障がいを持った方達が社会と関わりながら自立を目指し、就業するお手伝いをしたいと考えています。」という文章に強く共感しました。
今まで病院や訪問看護で治療のお手伝いをさせていただいていたのですが、これからはその先、その方の希望する未来に向かうお手伝いがしたいと思っております。

1日のスケジュールを教えてください

9時から仕事開始です。
まずはLINEでグループホームに入居している方の健康確認を行います。
その後は、必要な方の訪問や会議の参加、書類作成などその日によって様々な業務をこなします。時には急に調子を崩された方やグループホームの部屋の不具合がある方の対応をすることもあります。
夕方からは作業所などから帰宅された方の訪問に回ります。
18時に仕事終了です。残業をすることは、あまりありません。

やりがいや面白いと感じるのはどんな時?

まだ入社して1か月ほど。正直毎日の業務をこなすことでいっぱいいっぱいで、まだやりがいや面白さを感じる心の余裕がありません。しかし、訪問してお話をする中で自分を必要に思ってくださることを知ると、とても嬉しく思い、仕事の活力になります。

逆に厳しさや壁を感じる時は?

今まではたくさんの医師や看護師がいる中での業務でしたが、今は看護師が自分一人ということでプレッシャーや不安を感じることがあります。しかし、自分の更なるステージアップのための壁だと思い、知識を深め、経験を積み、周囲の協力をもらいながら壁に立ち向かっていきたいと考えております。

職場の雰囲気を一言で表現すると?

メリハリがついた職場だと思います。
仕事の際はそれぞれ自分の仕事に集中していますが、休憩時間などはそれが緩まり、それぞれがリラックスして過ごしているように感じています。

一緒に働く同僚は?

男性が多く、初めは戸惑いましたが、逆に女性が少ないため様々な場面で気を使ってくださり、居心地よく仕事ができています。

今後SWで実現したいことは?

女性スタッフが少ないため、女性の強みを活かし、きめ細やかな仕事をすることやSWを利用される方に安心感を感じていただけるようになりたいと思っています。