Movie

ダンスPR動画の撮影

本日はスタッフと共にダンスPR動画の撮影を行いました。
最近雨が続く天気でしたが、快晴で久々の撮影日和でした。

https://youtu.be/rA5lQJcSWGw

企画構成・絵コンテを元に撮影スタートです。
いざ撮影を始めると打ち合わせの時には出なかったアイデアや意見がどんどん出できます。
カメラでフレームを切るときに背景に余計なモノが映り込んでいないか。
撮影する場所、モノによって明るさをあえて変えてみる。
三脚と手持ちの使い分け
次の撮影場所への移動中に新たなロケーションを見つけ追加撮影

移動中もダンスを踊るスタッフ、撮影するスタッフ間で次はこういう仕草や動作を撮ろうとか、このダンスはこういう目線で撮影したらかっこよく見える等、意見が尽きませんでした。

また、撮影場所は公園や河川敷・駅地下等公共の場なので撮影に夢中になり他の一般の方に迷惑がかからないよ常に周りを意識して車や通行人の妨げにならないよう細心の注意をはらいました。
また、天気が良く気温も高かったのでダンスを踊るスタッフはもちろん撮影スタッフにも撮影の合間に小まめに水分補給をしてもらいました。

無事撮影が一通り終わり、オフィスに戻り撮影した素材をチェック。撮影中も小さなモニターで、撮った直後に確認はしていたのですが改めて見てみると良く撮れているものもあれば、ピントが合わずボケている素材がありました。また、こういうカットが足りなかった等意見もでてきました。

今回の撮影で技術的な面はもちろんですが、撮影以外の周りへの配慮・スタッフへの気配りなど、基本的なことではありますが、とても大事なことを意識する事でより良い撮影環境を作ることにつながることを改めて感じることが出来ました。残りは編集のみ、仕上がりが楽しみです。